フリースタイルダンジョン7月31日放送分をレビューします!!

MONSTER VISION

MONSTER VISION

 

 

www.boxsharpjab.com

 

 

今回のダンジョンはダンジョンモンスターとモンスター維新軍9人によるチーム戦!前回の個人戦ではダンジョンモンスター8人目の呂布カルマがニガリとNAIKA MCをクリティカルで下してラスボスのR指定まで届かせませんでしたな。

 

まずはダンジョンモンスターACE、崇勲、呂布カルマ!vs.モンスター維新軍T-TANGG、ドラゴンワン、ふぁんく!

 

1ラウンド

先攻ACEが音に乗りながら会場を上げてさらに呂布が派手な服の自分と崇勲は遊びに来たとする

T-TANGGはACEの『ヘイヘイ』を拾って『モンスターの底辺』とうまい返し。『新木場アゲハ、LILYの谷間』とめっちゃ用意してきたライム。

崇勲は『お前ら全然ダメ、俺たち日本レペゼン』として呂布カルマが『寒いラップしてる』と軽くディス。

ドラゴンワンはライムを決めてT-TANGGは呂布を『勘違いのコモドオオトカゲ』と用意してきたライムを当ててくる。

ACEはふぁんくの白黒の服を見て『シマウマは2人いらないから消えろ』として呂布は『行かんのかい崇勲』と笑いを取る。

T-TANGGは『赤い稲妻、レペゼン鎌倉、腹切りやぐら』でステージまで歩いて会場をあげる。ふぁんくは『俺豚やけど?』と返してうまくしめる。

 

判定は4-1で維新軍!!

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてのモンスター維新軍はMCニガリ、HARDY!!ダンジョンモンスターは烈固、輪入道!

 

1ラウンド

先攻烈固は『ハンデがあったのに俺ら勝ったけどなかなか何しに来たの?』とキッツイディス。輪入道は『剥がすメイク、お前らフェイク』と締める。

HARDYは『お前らみたいにメッキだけつけて剥がれてくの見たくないもん』と返してニガリは『烈固に興味ない』と個人攻撃。

烈固は『俺たちまだ上がってるから』と返して輪入道は『メイクとかの話するなら目見て言え』と踏む。

ニガリは『成長途中のくせにフェイクとか言うな』と返してHARDYは輪入道の『七並べ』を拾って『モンスターなら語れよ生き方で』と返す。

輪入道はHARDYに『そのライム俺が今踏んだやん』と指摘してしかも烈固に攻撃したHARDYを攻撃。烈固は『俺らが語ってる生き方で、わからん奴は引き下がれ』で決める。

ニガリは少し噛んでしまいHARDYは輪入道へのアンサーもしない。

 

判定は4-1でダンジョンモンスター!

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてのモンスター維新軍はNAIKA MCと歩歩!!ダンジョンモンスターはサイプレス上野、FORK!!

 

1ラウンド

先攻歩歩とNAIKAは2章節で回してとにかくでかい声で攻め込んでくる。

サ上はビートのwithout meの歌手であるエミネムの早口ラップを真似して超雑うまい返し笑笑。そして『通訳よろしくFORK』でパスしてFORKは『こいつはエミネムのふりしてんだ、だからみんなでplease stand up』でスーパーライムを決める。

歩歩は章節の終わりに声を裏返してLILYさんがやたらと笑っている。NAIKAはFORKに突っかかり『2度目はない』と話す。

FORKは『お前とやったことがきっかけで刀持ってんのバレて今じゃ切りまくりだ』とスーパーアンサー笑笑。サ上はパスされても『もっとやってくれよ』とパス返しするもののFORKは取り合わず『もっと切っちゃってくれよ』で会場が笑顔で包まれる。

NAIKAは『早くその刀抜いてみろ』と突っかかり歩歩『はやってくださいよ』とサ上に突っかかりそこから『嘘だよ』の絶叫。

サ上は『全部滑ってる』とトーンを落として黙るとFORKは『考え込んでる上野』と拾って『頼むぜ』と面白いバトルを繰り広げる。

 

判定は3-2でダンジョンモンスター!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

面白かった…

 

もうね、前の2試合がぶっ飛ぶぐらい最後のバトルが凄すぎてめちゃくちゃ笑ってしまいましたよね。これは神回やしあの組み合わせはめちゃくちゃ面白い笑笑。

 

その中でもサ上さんのエミネムの真似がめちゃくちゃすごかったな笑笑。あれはなんと言うか頭の回転の速さというか。まさにフリースタイルでしたよね笑笑。

 

FORKへの鬼パスもすごかったけどサ上さんがなぜ強豪ラッパーとして初代ダンジョンモンスターだったのかが見ていてよくわかりますよね。ライム、ディスだけではない即興性がすごいです笑笑。

 

www.boxsharpjab.com

 

 

おすすめの記事