フリースタイルダンジョン3月27日放送分をレビューします!!

MONSTER VISION

MONSTER VISION

 

 

www.boxsharpjab.com

 

今回のダンジョンはモンスターvs.ブラックモンスター10人勝ち抜き戦!

 

ブラックモンスター9人目はPEKO!!かつて般若までたどり着いたバイブス型の強豪だ!

 

モンスターは崇勲!前回SAMを下した2代目モンスターですね!

 

 

1ラウンド

先攻PEKOは『俺がペコピン、全力でデコピン』と前回の崇勲のネタを返してあげる。そして軽く韻を踏んだだけなのに会場を上げて人気の高さを見せる。

崇勲は『持ってるのは誇り』とそのまま返して踊り出す。そして『これ踊り』とすごい返し。

PEKOはソールドアウトの『アラララァ』を繰り出して倍速フロウを返す。

崇勲はあっさり倍速フロウをやめる宣言をするが倍速を結局してしまうウケ狙い。

 

判定は3-2はPEKO!!

 

2ラウンド

先攻PEKOは思いっきりビートを乗りこなして『有毒ガス、注目株』と踏む。

崇勲は『2本目なのに一撃必殺?』と失笑。

PEKOは中盤で少し噛んでしまうものの『再登場、最高峰』としめる。

崇勲は『こんなところで負けちまう』と素直に返して負けを認める。

 

判定は4-1でPEKO!!

崇勲は誕生日にメッセージをくれたPEKOに感謝を告げて去る笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

続いてのモンスターは輪入道!!

 

 

1ラウンド

先攻PEKOは『あの時から変わってない』と前回のダンジョンの対戦を持ち出して『あの時以上の試合にしよう』とする。

輪入道は『前回刺せコラと連呼したことがダサかった』と回顧。

PEKOは『あの時は刺すとかダサい言葉使った』とこちらも決定打を打ち込めない。

輪入道は『俺はお前と心の深いところで会話したい、鳥肌、言葉の取り方』と踏んで締める

 

判定は4-1で輪入道!!

 

2ラウンド

先攻PEKOは『崩し方、クローズなら漆原』とクローズネタを持ち出してくる。

輪入道はまったりと踏んでPEKOが持ち出した『フロウの崩し方はお前より俺が上』だと返す。

PEKOは少し初めに噛んでしまうがそれでも『エンジョイ、熱唱』と声を張り上げてさらに声を裏返して『魑魅魍魎、肉切り包丁』とライミング。

輪入道は『肉切り包丁なら京都、レペゼン房総半島』とアンサー。さらに最後声を裏返してバッチリ締める。

 

判定はクリティカルで輪入道!!

 

次回はブラックモンスター最後の砦。

晋平太が襲来!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

輪入道さん強すぎ笑笑

 

PEKOもかなり強かったけど輪入道はマジでキレキレだったし、PEKOがやることにことごとく返していく輪入道は調子が良かったら本気で手がつけられない笑笑。

 

輪入道の強いところはフロウは単調でも相手の揚げ足を取りながらアンサーを展開して相手がやってきたことをそのままお返しするのを抜群のタイミングでやってくるところかな。

 

次回はついに晋平太ということですが、最後のモンスターの助っ人が気になる笑。R指定じゃなくて変化球来てくれないかなぁ…リックジーとか来てくれたら胸アツ笑笑。

 

www.boxsharpjab.com

 

おすすめの記事